株エヴァンジェリストの有料プランを紹介します!

プラン

1銘柄単位紹介の単発契約プラン

単発契約プランの特徴は、オススメの株式銘柄を1銘柄単位で紹介してもらえることです。1契約につき、サイト内の専用ページで1~3銘柄を助言され、どの銘柄を選べばいいかわからない時に選びやすくなります。銘柄は専用ページやメール配信で提供されるので外出先でもスマホから確認可能です。株エヴァンジェリストの有料プランが気になっていて、お試しで契約してみたいという方には向いているプランです。今後の期待値が高い銘柄を教えてもらえる他にも、損切りや利益確定ラインについての助言もしてもらえます。助言は、5営業日以内に商品毎にその都度掲載されます。紹介銘柄によって料金は変わり、料金の幅は25,000円から150,000円です。どんな銘柄を選ぶのか知りたい人が一度試すには手ごろな料金設定です。オススメ銘柄が複数ある場合は一度に配信される時もあります。

まずは一週間のウィークリーデイトレード

カレンダー

期間契約プランは2種類あります。1つ目のウィークリーデイトレードは1週間提供されるプランです。デイトレードに特化したプランで、短期売買をするのに適した銘柄を毎日1つ紹介してくれます。紹介される銘柄は値動きが軽く、当日に手放すことで利益が見込める銘柄に限定したデイトレーダーにピッタリのプランです。料金は1週間で100,000円と割安に設定されています。特定銘柄を期間中に7つ教えてもらえるので、短期売買を勉強しながら進めていく予定ならこのプランは手頃です。不安な場合は無料コンテンツを利用してから余裕のある範囲で有料プランを試してみるといいでしょう。株エヴァンジェリストは今まで多数の急騰銘柄を紹介してきているので、実績が安心感に繋がっています。

お得な料金で30日銘柄紹介、マンスリーデイトレード

株価

もう1つの期間契約プランであるマンスリーデイトレードは30日の契約プランです。ウィークリーデイトレードと同様に毎日1つ銘柄の情報を紹介されます。ウィークリーデイトレードが7日間で100,000円の料金設定に対し、マンスリーデイトレードは30日で200,000円と破格の料金が設定されています。マンスリーデイトレードは、一度ウィークリーデイトレードを利用して満足した人向けのプランで、お得に長く利用しやすいものになっています。どのプランも銘柄紹介時に注目理由や株の売買に関しての推奨日を明記されているので、保有株を安心して売買できます。状況判断をプロが助言してくれるのも心強いです。特にデイトレードは独学でやっていても相場感がわかりにくいので、1度助言を参考にしながら売買するだけでも今後長く投資を続ける場合良い経験になるでしょう。

関連記事
投資顧問
投資顧問の評価サイトにはヤラセがあるって本当?

ネット上には投資顧問の逆ステマ評価が溢れかえるステルスマーケティング、略してステマという言葉をご存知でしょうか。実際に広告としてアピールして...

記事を読む